« 涙、止まらず | トップページ | 戦争もの、翻訳中 »

2007年2月13日 (火)

顔面アミーゴ!

 かなり昔からアメリカのテレビドラマはよく見ているが、また新たに見始めたのが「グレイズ・アナトミー」。シアトルの病院を舞台にした、医者を目指すインターンの恋愛ドラマなのだが、うわ!と驚くほどの美男美女が出ていないにもかかわらず、キャラクター設定がハッキリしているし、日本語吹き替え版の声優がピッタリ合っているせいか(特にクリスティーナの声、最高!)毎週ワクワクしながら見ている。
 外科医の色男デレクはパトリック・デンプシーという俳優が演じているが、誰かに似てるなーと思っていた。そして今日気づいた。かつての暴れん坊ショーン・ペンを甘くゆるぅくした顔なのだ!イジー役の女優も、今をときめくシャーリーズ・セロンの二番煎じ的な顔。こういう、「この人、誰々に似ている」と1人でニンマリするのが何よりも好きな私。日本のどこかの週刊誌でも前はよく「顔面ブラザーズ」とか「顔面アミーゴ」という特集をやってくれて、せっせと切り抜いていたものだが、最近は全然やってくれず寂しい。
 話が脇道にそれた。昔「ER」に夢中だった私は(今も12シーズンを心待ちにしている)、この「グレイズ」のゆるさが心地いい。仕事の合間、ランチを食べながら見るのにちょうどいい番組なのだ。

|

« 涙、止まらず | トップページ | 戦争もの、翻訳中 »

「映画にまつわる雑ネタ」カテゴリの記事