« 初号試写を終えて | トップページ | スラムダンク、読んでます »

2007年4月17日 (火)

ツボにずぼずぼ…

昔からマンガは大好きなのですが、今、どっぷりハマっているのが「きせかえユカちゃん」(by東村アキコ)です。AERAで「ギャグのセンスが最高!」と紹介されていたのですが「主人公が小学6年生で、りぼんコミックでしょ」と少し疑いつつ、第一巻だけ買って読んでみたら、もう最初からギャグパワー炸裂で、仕事の合間に読むには面白すぎて途中でやめるのが大変でした。ここまで大声を出して笑ったマンガは久しぶり(前はいつだったかな?シュールな「クマのプー太郎」かも)。他の人とはポイントが違うと自覚している私の笑いツボに、これでもかこれでもかと入ってきて、思いがけず腹筋運動になっています。

なぜか仕事で忙しい時って、本やマンガをインターネットで買ってしまうのです。ある種のストレス発散ですね。もちろんe-bookoffも活用し、なるべく安く。「ユカちゃん」に続いて、まだ読んでいなかった「スラムダンク」を全巻揃え(遅い、今頃か!)、仕事が終わった後のごほうびとして部屋の片隅に置いてあります。ああ、楽しみ!仕事、頑張るぞ!

マンガといえば、バレエを描いた「SWAN〜白鳥〜」とボクシングの「がんばれ元気」が私の宝物です。落ち込んだ時とか、悩みがあってふっきれない時に読むと効果抜群。今は「のだめカンタービレ」「ピアノの森」「働きマン」の続巻発売を待っています。

|

« 初号試写を終えて | トップページ | スラムダンク、読んでます »

「観た映画、読んだ本」カテゴリの記事