« 充電してます | トップページ | 邦画三昧 »

2007年6月14日 (木)

思わずクスッ!

映画の中で、コテコテのだじゃれが出てくると、もう嬉しくてたまりません。先日観た「幸せの黄色いハンカチ」で高倉健が武田鉄矢に「女は弱いもんだ。優しくしろ」とお説教をするシーンがあるのですが、「お前みたいなやつのことを“草野球のキャッチャー”って言うんだ」という健さんに「何それ?」という顔の鉄矢。すると健さんは「“ミット”もない(みっともない)」と説明し、自分のだじゃれが恥ずかしかったのか、すぐに布団をかぶって寝てしまう。こういうの、好き好き、大好き。

数日前の夕刊に、杉並区がメタボリック症候群を追放するために「ウエストサイ物語」という運動を展開していると書いてありました。うまい、というよりワーオ!という感じです。やるなぁ、杉並区。

話は変わりますが、先週、念願のMacBookを購入し、居間でアメコミ映画「エレクトラ」を観ながらこの文章を書いています。主演のジェニファー・ガーナーは、やはりアクションが似合う。決して美人ではないと思うが、しなやかな体の動きが何とも美しくて憧れてしまう。しかも共演は「ER緊急救命室」でルカ・コバッチュ医師を演じているセクシー俳優のゴラン・ヴィシュニック。期待していなかったけど、久しぶりにCGてんこもりのアクション、楽しめました。WOWOWで録りだめしておいてよかった。

|

« 充電してます | トップページ | 邦画三昧 »

「おやじギャグ、お笑い」カテゴリの記事