« 心揺さぶる本&マンガ | トップページ | サンディエゴへ »

2007年8月29日 (水)

つわりの夏

今日は夕べの雨のおかげか、涼しかったですね。しかし今年の夏は辛かった。7月初旬に妊娠が発覚し、その頃引き受けた字幕の仕事をいざ始めようという時になって、つわりが始まったのです。1人目の時はそれほどひどくなかったのに、今回は常にムカムカと気持ちが悪く、全身の倦怠感でいつも横になっていたい気分。字幕の仕事を始めてから本気で「誰か他の翻訳者に代えてほしい」と思ったのは初めてでした。でも何とかその仕事も根性で乗りきって納品し、しばらく「つわり休業」に。

自分でも驚くほど、無気力になりました。1人目の妊娠の時は、妊娠したこと自体が嬉しかったけど、産んでからの苦労を経験した今は無邪気に喜んでもいられません。せっかく字幕の仕事も元通りにできるようになったのに、せっかく合気道も着付けも始めたのに、と、いろんなことを一時停止しなければいけないことに悶々としてしまう。

先週は、まさに「弱り目にたたり目」で、高熱を出して寝込みました。幸い海外出張ではなかった主人が娘の送り迎えや食事の支度などをやってくれたので助かりましたが。特に彼が作ってくれた雑炊を食べた時は感動しました。おいしくて、嬉しくて。

現在妊娠4ヵ月に入り、少しずつではありますがつわりも治まってきています。夏の終わりとともに、つわりも去ってくれるでしょうか?つわりさえ終われば、また字幕の仕事も再開できるし、運動もできるようになるはず。何とか自分を奮い立たせて、明るい妊婦生活を送りたいものです。

|

« 心揺さぶる本&マンガ | トップページ | サンディエゴへ »

「育児」カテゴリの記事