« 動物的なコミュニケーション | トップページ | 「LOST」シーズン4 »

2008年6月 4日 (水)

すごい絵本

「木を植えた男」という絵本、ご存知ですか?

木を植えた男Book木を植えた男


著者:フレデリック バック,ジャン ジオノ,ジャン・ジオノ

販売元:あすなろ書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

絵本であるがゆえに、より一層その心揺さぶる物語を視覚的にとらえることができます。最近いろいろ読んでいた「シンプルに生きる」的な本がちっぽけに思えました。ぜひ多くの人に手に取ってほしい本です。

続いては映画。岩井俊二監督の「市川崑物語」は、まるで紙芝居のように字幕と写真(映画の挿入シーンでは音声&動画あり)で構成されています。ある意味「無声映画」ですが、強烈に引き込まれます。特に奥さんとの愛情あふれる二人三脚の生活はステキでした。次の字幕が早く読みたい時にかぎって、岩井監督は(どう考えてもわざと)“ため”を作って字幕を出したりします。WOWOWで市川崑特集をやっているので、録画して見てみようと思ってます。

今朝は、なぜかイライラして長女に八つ当たりしました。彼女も私の機嫌の悪さを敏感に感じ取り、「パパにソックスはかせてもらおうっと!」などと夫に甘えたりして。子供って、食べるのが遅いです。途中でイスからおりて歩いたり、なんだかんだと中断があり、何度も「早く食べなさい」と言わなくてはなりません。いい加減にしろ、もうウンザリ、となるのはしょっちゅう。でも保育園に送り出してから後悔するんですね。今日もお迎えに行ってから謝ろうかな。

|

« 動物的なコミュニケーション | トップページ | 「LOST」シーズン4 »

「観た映画、読んだ本」カテゴリの記事