« 今日の英単語 | トップページ | デビッド・リンチ監督 »

2008年8月 6日 (水)

雨のあと、雲間から差す一筋の光

200808070848000_2最近、手作りの世界に足を踏み入れているせいか、布地などが気になります。最近、特にお気に入りなのが「ソレイアード」という南仏プロヴァンスに古くから伝わる伝統的なプリント柄。「ソレイアード」という言葉が「雨のあと、雲間から差す一筋の光」という意味だと知り、なんてステキなんだろう!と胸が震えてしまいました。日本語に訳すと、こんなに長くなるのに、フランス語だと1つの単語で表せるのがすごい。英語だと、私は"deserve"、"matter"、"miss"という動詞がすばらしいと思ってます(字幕的には訳しにくいsweat01

二子玉川にお店があるので、先日行ってみました。本当は裁縫箱が欲しいのだけど、どうも使い勝手がよくなさそうなので、とりあえずはナプキンから買いました。

漠然とですが、南仏に憧れてしまう私。有名な「南仏プロヴァンスの12ヶ月」を読んでみようかな。ラッセル・クロウ主演の「プロヴァンスの贈り物」はイマイチだったけれど。死ぬ前に、必ずプロヴァンスのソレイアード工房を訪ねようと思います。

ところで、今日は「鼻の日」なんですね。8月7日で「は」「な」。

|

« 今日の英単語 | トップページ | デビッド・リンチ監督 »

言葉について」カテゴリの記事