2009年2月 8日 (日)

自分のそっくりさん?

顔が似ている人を集めた「顔面アミーゴ」が大好きな私。

しかし、自分に似ている人に関しては正直「そうかなぁ?」と疑問に思ってしまいます。

今から22年ほど前、私は大学受験を控えて模試を受けていました。その日はなぜか女生徒の数が非常に少なくて、たまたま近くにいた女の子とランチを食べたのですが、その子が「あなた、椎名誠の娘に似てる」と言うのです。椎名誠の本は読んだことがなかったし、へえ、娘がいるんだ、という気がしただけでした。

しかし大学に入学してまもなく、また同じことを言われたのです。なんと椎名誠さんの娘さんも同じ大学にいたんですね(調べてみたら学部も同じ!)。ご本人の顔を見ても、どこが似ているんだろう?と疑問に思うだけだったのですが、数人から同じことを言われると、どこかしらアミーゴなんだろう、と思ってました。

そんなことから妙に親近感を感じる人となったわけですが、彼女が女優ミア・ファローの自伝を翻訳した話を聞き、読んでみたらとても翻訳が上手くて一気読みしました。自分がその頃、字幕翻訳家になる準備をしていたため、翻訳の分野こそ違えど大きなくくりでは同じことをしているな、と思ったわけです。

先日本屋で、彼女・渡辺葉さんのエッセイを見つけて買いました。

やっぱり、ニューヨーク暮らし。 (集英社文庫(日本))Bookやっぱり、ニューヨーク暮らし。 (集英社文庫(日本))

著者:渡辺 葉
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「彼女も一度離婚したのねぇ、私と同じだ」とか、本の内容とは関係ないところで共感していますがcoldsweats01、自分に似ている(と言われる)人の生活、やはり気になります。

|

2008年4月 1日 (火)

アンナ&クリスティーナ

先日、「さくらん」を観た後に「僕のニューヨークライフ」を観たのですが、土屋アンナとクリスティーナ・リッチって、眉毛と目のあたり(顔全体も)がそっくり!偶然連続して観た映画の主役が似ていて、早くブログに書かなきゃ!と思ったわけです。

今、発売中のFLASH特集号でも写写丸さんのページがあり、とても面白かった。特にボブ・サップの頭のしわに似ている梅干しなんて笑えました!

|

2007年10月22日 (月)

まったく個人的な意見

先日CMで、松平健と小池栄子が出ているのを見て、ハッと思いました。「松平健って、ローレンス・フィッシュバーンに似てる!」と。目鼻立ちというより、頭から首、肩にかけての感じと、肌の質感でしょうか。きっと映画「ボビー」をDVDで観てローレンス・フィッシュバーンの顔が脳裏にあったからだと思うのですが、自分の中の“顔面アミーゴ”を発見するとものすごく嬉しい。こうしてブログに書いておけば、アミーゴのデータがたまっていくから尚よし。

アミーゴその2:婚約を発表した(結婚だっけ?)時に「アエラ」に載ったダルビッシュ投手の写真は、なんと梅宮アンナにそっくりだった!その時の彼の写真、ちゃんと切り抜いてあります(それがどうした!)。自分でツッコむしかないのが悲しい。

アミーゴその3:女優のジェーン・フォンダとナオミ・ワッツの口元が似ている。しゃべる時に、両脇に綿をつめたような感じになる口元なのです。

私は昔から「この人は誰々に似ている」という感覚で人の顔を名前を覚えてきたので、顔が似ていることに過剰に反応してしまうのかもしれません。またアミーゴ見つけたら、報告します。乞うご期待!

|